フォトリーディングの体験談

宮本 純一さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「就職・転職で活用
フォトリーディングを受けた後には、たった1ヶ月の試験対策でPMPの資格を社内初の一発合格で取得。 読書量わずか年間2冊だったのが、200冊を超える読書が可能となり、仕事も私生活も大きく変化しました。 また、自分の可能性を信じることができるようになり、それが相手にも周囲にも広がっていきました。 そして出会ったのが、NLPコーチングです。人の可能性を引き出すこと、目標実現に向けて支援していくことに喜びを感じるようになり、ライフコーチとして新たな人生をスタートしました。

R.Hさん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
新しい世界に飛べる羽をもらった気分。やる気が湧いてきました。 フォトリーディングはもちろんですが、仕事や普段の学習に活かせるスキルをたくさん教えてもらい、向上心がさらに高められ、興奮しました。 2日間の長時間にわたってのセミナーでしたが、知的興奮のし通しで、飽きることなく、疲れもなく、楽しむことができました。本当に丁寧に教えていただき、心から感謝しています。

O.Tさん(女性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「学習」で活用
日本の教育で学んできた読書方法がガラガラと音をたてて崩れて いきました。 今の自分は、目の前にある本から何を得ようとしてるのか、本 を読む目的は何か?を強く意識し、リーディングする。そして本との対話を行う。必要のない情報は捨てるという勇気をもらいました。

S.Tさん(女性・20代)
フォトリーディングの体験談目的:「学習」で活用
勉強は楽しいということ、素直になることなど学ぶ事ができました。 言葉では分かっていても、上記のようなことは、実際、実感したことがありませんでしたが、2日間で、その事を実感することができ、とても楽しかったです。

中村 誠さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「資格取得」で活用
以前から速読はしていましたが、何となく錆び付いてきており、もう一度、基礎から学びたいと思っていた矢先、フォレスト出版『お金と英語の非常識な関係(上)(下)』という本を読み、この本でフォトリーディングを知りました。 単位時間あたりの情報量は多ければ多いほど良いことは、経験上よくわかっていましたので、集中講座で学ぶことを決めました。 実質2ヶ月で、通訳案内士の筆記試験に合格!最終的には口述試験にも合格し、一発で国家試験を取得しました。 私の場合、テクニック的に各章ごとのフォトリーディングしかできませんでしたが、歴史の流れや歴史的事実を記憶に定着させるには、この方法がベストでした。 集中講座ではフォトリーディングの基礎を教えていただき、非常にスムーズに基本が身につきました。また、再受講では、これから本格的に試験準備するという、非常によいタイミングでフォトリーディングのおさらいをすることができました。それぞれの先生には、深く感謝しています。

N.Mさん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「資格取得」で活用
本を速くたくさん読みたいと思っており、速読に興味がありました。 受講のきっかけは、情報処理関連の勉強会で知り合った仲間がフォトリーディングを受講しており、実際に活用できる速読法なら身につけたいと思ったからです。 ソフトウェア開発を専門とはしていない私が、国家試験のソフトウェア開発技術者試験に合格できました。 情報処理技術者試験は、限られた時間で文章問題を回答する必要があります。今までは問題を読むだけでも大変でした。 しかし、フォトリーディングのおかげで文章を読む技術や、自信を持ってできる!と自分に自信を持つことができ、今まではあきらめていた問題 も、なんとか解答することができました。 すらすら書けたわけではないのですが、あきらめずにがんばることができました。

K.Mさん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「学習」で活用
妻が本屋で気になる本を買ってきたと私に手渡した のが、「あなたもいままでの10倍速く本が読める」 でした。 当時私は会社で海外MBA派遣留学生に選ばれたもの の、思うように試験勉強がはかどらず、停滞感が 漂っているヤバイ状態でした。 妻はそんな私を気遣って、「これは必ず役に立つ気がする」と渡し てくれたのですが、なんか胡散臭いとそのまま放置 していました。 ふと本をめくっていて、翻訳をされている神田先生がMBA留学されていたことを知りました。当時、MBAを目指す受験生。予備校からも見 放される悪い成績。企業派遣なので合格しか許され ない重圧。出願締め切りまで半年。 そんな私が半年後には欧州、米国両方のMBAに一発 合格し、どちらにするか迷っていました! フォトリーディングに出会う前から、私は会社勤めを しながらMBA受験のための勉強をしていました。昼間は 会社で働き、家に帰ると食事もそこそこに、残業で疲れ た体に鞭打ち机に向う。朝は早起きして、また勉強。 移動中の電車の中でもノートを開いて勉強。週末は子供 と遊ぶこともせずに、予備校へという生活でした。 しかしフォトリーディングをMBA受験勉強に取り入れる ことにより、短期間で英語試験のスコアが短期間で 驚異的に伸びました。受講後3ヶ月で二つの英語試験、 TOEICで50%スコアアップ、GMATで60%スコアアップ。 これは参考書・問題集をフォトリーディングすることで、 試験では「この問題の答えはなんだろう?」と脳に問い かけると、答えがぼんやりと頭の中に浮かぶ、正解の 選択肢がハッキリと見えるという体験をしました。 MBA卒業後は、PMP(プロジェクトマネジメントプロ フェショナル)という国際資格取得に挑戦しました。 仕事上、資格取得がキャリアアップになると受験を思い 立ってから3ヶ月の短期間で一発合格できました。 試験勉強では参考書、問題集を一旦、フォトリーディ ングして、問題を解くことによって活性化することを 繰り返し行いました。改めてフォトリーディングに すごさを認識しました。

Y.M.さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「資格取得」で活用
職場が変わって法律関係の文書を大量に読むことになり、とても辛かったのですが、フォトリーディングなら楽になれるかと思って受講しました。講座のはじめに先生が「最初に立てた目的が変わります」と言っていましたが、講座の終わりに本当だなと思いました。 活性化の実感はわかなかったのですが、チームの人に指摘されて、自分がフォトリーディングをした本の内容を話せていることにビックリしました。 講座の中でテストの受け方や、勉強の仕方も聞くことができたので、必要だけど受ける気になれなかった資格を目指してみようと思います。

S.G.さん(男性・20代)
フォトリーディングの体験談目的:「その他」で活用
活性化の色々な方法がわかってよかった。活性化には自信を持てるようになりました。難しい本や洋書こそフォトリーディング、と言うことが分かって、これまでやったことのない本をやってみたいと思いました。 今まで小説はフォトリーディングしていなかったので、これから活用します。 フォトリーディング流の勉強の仕方も面白かったです。卒論が近いので、活用したいと思います。

S.K.さん(女性・20代)
フォトリーディングの体験談目的:「起業」で活用
会社を辞めて起業したかったので、この機会に、と再受講しました。初回に受けた時に聞いていたはずなのに、相当自己流になっていたのがわかってよかった。前は実感できなかった活性化もうまくできるようになりました。 たまたまとなりに座った人が自分と同じ出身で盛り上がり、講座の後も地元で飲むことになりました。地元で起業しようと思っていたので、心強い仲間を得ました。再受講していなかったら会うこともなかったので、不思議な感覚です。

Y.K.さん(女性・40代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
本を読んでからマインドマップを書くという段階で、手が止まってしまうことが多かったのですが、今日は「言葉」がたくさん出てきてびっくりしました。本に書いてない(けれど深く理解していると思う)ことまで、続々出てきました。

菊地 涼さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
初めてフォトリーディングを体験しました。本を読み独自で行っていたものと全く違いました。質問の答えを探すということの意味がわかりました。また、何を相手に伝えればいいかを明確にすることが重要であることも、今までは明確にはできていなかったことにも気付きました。 フォトリーディング受講します。 今回のテーマは本を読んだだけでは理解しきれていませんでした。美しく社内改革をしていきます。非常にためになる、意識を変えなくては、と追われるような会話でした。交換というお話については非常に感動しました。これからのビジネスモデルのあり方に関してもっと突き詰めて理解したいと思っています。 今後もよろしくお願いします。

青木 一剛さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
自分が持ってきた本について、適切なアドバイスをいただけて参考になりました。早く制度をあげたいです。 実際に講座でやってみて、フィードバックをもらえたことがよかった。 濃密な時間をありがとうございました。また再受講したいです。よろしくお願いします。

M.I.さん(男性・20代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
十分な対価のある講座でした! 初日には疑いがあった部分が、2日目に晴れ晴れと終わることができました。自己流でやっていたよかったところの確認を、理論的な意味づけができました。 2日間求刑までがあっという間でした。本当に楽しい時間で、不思議なくらい集中していたはずが、疲れが残りませんでした。ありがとうございました。

T.D.さん(女性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
フォトリーディングだけでなく、マインドマップや全脳思考などほかの講座も教えている先生だったので、どんなものかを教えてもらうことができ、読むだけに完結しない脳の力を知ってわくわくしました。 自己流ではうまくできなかったので、しっかりと練習で来てよかった。段階を追って練習していくことでしっかりと身に着くのだという実感を得られました。

S.S.さん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
マインドマップ、全脳思考とセットになっている3日間を選びました。 沖縄から参加したので、いっぺんに3つ受けられて得だなと思いました。とてもいいタイミングでスケジュールを知ることができたので、自分のためにある、と思って申し込みました。 講座を受けて一番よかったと思ったことは、2日間のフォトリーディング集中講座の後、フォトリーディングを知っている講師が3日目のマインドマップ、全脳を教えてくれたことです。 フォトリーディングの2日間で質問しきれなかったことも、3日目にフォローしてもらいましたし、フォトリーディングを知っている講師だからこそのマインドマップの書き方を教えてもらいました。 また、全脳思考を学んで、フォトリーディングやマインドマップで得たことを、「実際に使う」ということが一番自分の学びになるということを知ることができました。 講座を受けた後、こんなお得な講座はない!!と強く言いたいです。

大田 知美さん(女性・40代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
一つ一つの学びが深くしみ渡ってきました。すべての事象が共通していることに気付きました。フォトリーディングの本質に触れられてうれしかったです。 深い理解の講師(石ヶ森久恵さんです)からの学びで、自然に高いレベルに導かれたと思います。フォトリーディングの本質というか、素晴らしいパワーを知ることができました。感謝します!

Y.S.さん(女性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
フォトリーディングは単なる読書スキルではなく、本の中と自分の中からその時の自分に必要な情報や答えを引き出すことができるスキルでした。 たくさんの可能性を見つけることができました。 辛抱強く教えて下さってありがとうございました。

S.A.さん(男性・20代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
フォトリーディングをするとき、少しストレスがあったが、それがかなりなくなった。 5ステップのフレームに固執しなくてもよい、自由にやってよいということが分かった。活性化は必要なところだけでよいとか、スーパーリーディングとスキタリングを使い分けるとか。 楽しかった。来てよかった。機会があれば、また来たい。

カズさん(男性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
フォトリーディングとは本を読むだけで終わらず、自分のために活用、実践するものなのだということを、改めて再認識できました。 活性化とは  本の内容を自分が目的のために活用できるようにすること とわかったことも大きいです。 フォトリーディングの活性化のための  質問の作り方や見なおし方  トリガーワード抜き出し方のコツ  スーパーリーディングとスキタリングの使い分け などなど、よく理解できました。

M.I.さん(女性・30代)
フォトリーディングの体験談目的:「仕事」で活用
フォトリーディングの背景にある「脳の使い方」を説明してもらったので、「フォトリーディングができていない」というのが思い込みだと分かりました。 後は活性化で引き出せばいい、ということは納得できました。 また、活性化についてもやり方のコツやヒントをもらったので、活性化に対する敷居が低くなったと思います。 講師の方の質問への回答が明確でとてもわかりやすかったです。